ケーキ屋でバイトしながら大手企業を志す大学3回生の新卒就活日記

( 更新日:2018/02/19)

★派遣でも人気の高い経理事務のお仕事を詳しく解説!★

2017,11,27

経理事務のお仕事

派遣の仕事には事務系、製造系、工場系、専門職など色々な業種の仕事がありますが、経理事務の仕事はとても人気の高い職種です。長崎でも経理事務の仕事を希望する方はとても多いようです。そんな人気の高い経理事務の仕事はどんな仕事なのかについて紹介したいと思います。会社の大きさによって異なる部分もありますが、経理の仕事はひと言で言えば会社のお金の流れを管理する仕事です。具体的には小口の現金の精算、預金管理、売上や入金の確認、精算などを管理することになり、日単位、週単位、月単位で費用と収益のバランスを把握していきます。入出金の管理としては、収支バランスの管理、財務諸表の作成、有価証券報告書などの作成、税理士との折衝、公認会計士との折衝、取引き先の与信管理、メーカーの場合は原価計算、経理ルールの作成・改善、資金調達に関する折衝、月次・年次などの決算業務、連結決算業務など多岐に渡ります。経理の仕事は、いわば会社の経営状況を知ることのできる職種であり、経営者との距離が最も近いポジションの一つだともいえます。派遣で任される経理の仕事はこれらの補助的な業務となることが多いようですが、小規模な会社であれば派遣でも経理の業務を全て任される場合もあるようです。経理の仕事は社内の縁の下の力持ちとしてサポートしていくことになります。会社の経営を健全な方向に進めていくための判断材料となる情報を発信していく仕事なので表舞台に立って目立つ立ち位置ではありませんが、会社にとっては重要なポジションで会社を支えている存在だということを感じられる仕事です。自分の業務をミスなく期限内に終えることができたときは達成感を味わえます。しかし、会社のお金を管理する仕事なので、わずかなミスが大きな損害につながってしまうこともあるためミスは許されません。そのため、経理の仕事に求められるのは1円の誤差も出さない正確さです。コツコツ取り組むことが得意な方には向いてますが、苦手な方は適応するのに時間がかかるかもしれません。長崎で派遣で経理の仕事に就くときに、経験が経験を問われる会社もありますが、実務未経験でも応募を受け付けている会社も意外と多くあります。ただし、未経験でも日商簿記2級以上の資格を保有していることが必須条件となるところがありますので、応募資格をきちんと確認しましょう。また、パソコンでの作業が中心となるためWordやExcelを使用するところが多いのでパソコンのスキルは必須となります。経理の仕事はお金を扱う仕事なので1円でも間違ってしまうと、一からやり直しとなります。さらに大きな金額を動かす事もあるので責任重大な仕事です。経理は他の部署とも関わりを持つ立場となるので、会社内のいろんな人と顔見知りになれます。ただし社員からの問い合わせも多いので対応力と知識を磨けるやりがいのある仕事です。会計の知識だけでなくパソコンスキルやコミュニケーションスキルなど様々なスキルw習得できるのも経理が人気な理由の1つとなっています。

★最適な派遣会社の選び方!長崎市にも優良人材会社がいっぱい!★

2017,09,12

人材派遣会社の選び方

長崎市は、地方都市に該当しますが大手人材派遣会社がたくさんサービスを提供しているため、質の高い案件に出会えます。ただし、派遣会社に登録すル際は、管理しやすいよう2,3社に留めるのが一番効率良く仕事探しができます。担当者との相性やサービスの質も複数社に登録するからこそ比較できるため、より良い人材会社を見つけることも可能です。逆に1社だけだと紹介してもらえる案件も少なく、複数社に比べて好条件の求人に出会える確率も低くってしまいます。なので、自分に合った長崎市内をサービス対象とした派遣会社を見極めることが重要となります。まず人材派遣会社の売りを知り、自分の求める条件に見合った派遣会社を選び出しましょう。派遣会社には福利厚生に力を入れていたり、事務職に強かったり、紹介予定派遣を扱っていたりと様々です。また、派遣会社も大手、独立系、資本系、職能特化型などの種類がそれぞれ派遣業を行っています。大手派遣会社は、全国規模で展開しているため、長崎市内にも支店を設けており登録会なども便利に足を運べます。スタッフの質が高く、求人数が非常に多いのが特徴です。次に独立系は、派遣業を専門にする会社で独自のネットワークにより大手では扱っていないような案件が見つかったりします。地域密着型の企業が多く、中小の優良企業で働ける機会がたくさんあります。資本系は、大手企業のグループ会社として派遣業を行っており、グループ企業内の会社への派遣が多いので、大手企業で働けるチャンスがあります。巨大な組織でキャリアを経験したい、有名企業で働きたいという人に最適です。他にも、職能特化型は、特定の分野に限って派遣を行っており、キャリアアップのサポートを図っています。以上のように人材派遣会社と言っても長崎市にも様々なタイプの企業があるので自分にピッタリの企業を選んでキャリアアップを目指してください。

★長崎で働く!派遣のデメリットおよび注意点とは!?★

2017,08,18

派遣のデメリット

長崎で募集されている求人案件でもよく見かけるのが派遣という働き方です。ここでは派遣について色々と紹介していますが、正社員や契約社員と同じようにデメリットや注意点もあります。したがって、派遣の負の側面も事前に把握したうえで働くことで後悔やトラブルなどのリスクを最小限に抑えることができます。まず、派遣は労働契約に従って勤務することになるため期間が終了すると基本的に終了となります。継続して働きたい場合は登録している派遣会社から次の職場を紹介してもらうカタチになります。ただし、求人状況や希望の職種によっては継続して働けないこともあるので注意しましょう。また、派遣で働く場合、交通費が給料に含まれていることが多いので自宅から遠い職場で働く場合は自己負担の交通費が重くのしかかってくることがあります。交通費支給の有無は事前に派遣会社に確認しておき、支給されない場合は最寄りの職場を紹介してもらうようにしましょう。お金の話でいうと、給与や福利厚生などは全て雇用主である人材派遣会社から支給されます。したがって、勤務先によっては待遇が劣ってしまうことがあります。もちろん派遣先の業績が良くても社員ではないため、賞与などボーナスを受け取ることができません。あくまで自分は派遣の身であることを割り切って働くことがある意味重要となります。さらに、実務経験やスキルが豊富な人が抱えがちな悩みとして任される仕事内容があります。派遣社員はやはり会社の組織外の人間としてみなされてしまいます。それが原因で責任のある業務を依頼されず、誰でもできるような業務になりがちです。より高度な業務を期待する人は正社員や契約社員のほうが満足度は高いかもしれません。それでも、自分の時間を大事にできたり、様々な業界を見れたりと魅力はたくさんあるので、長崎で仕事を探す際は派遣も候補に入れることをおすすめします。

★長崎市で事務を派遣で働くメリットは何!?★

2017,07,14

派遣で働くメリット

長崎市でも事務の求人は派遣での募集が多く見受けられます。今まで正社員でしか働いてこなかった人には派遣はちょっと不安に感じる人も少ないかもしれません。そこで今回は派遣で働くメリットを紹介していきます。まず派遣の最も魅力的なのは時間の融通が利くことです。人材派遣会社に登録して、自分の希望する契約期間、勤務時間、勤務場所を伝えれば、コーディネーターが条件に見合った求人を探して紹介してくれます。したがって、子育ての成長とともにワークスタイルを変えていきながらキャリアを積むことが可能です。また、残業などがないので、プライベートの時間を確保したい人にも支持されています。定時で終われば、夜間に資格学校に通うことも可能で事務で多いのは、税理士や社労士などの資格勉強をしながら派遣先で経理や労務などで働いている人が沢山います。次に、派遣は契約期間があるため、雇用が保証されていないと懸念する人がいますが、例え労働契約が終了しても次の派遣先を紹介してもらえるので安心です。様々な業種で勤務すれば事務といっても多彩なスキルや経験を身につけられるので柔軟性の高いキャリアを築けます。どの業界でも活躍できる人材になれれば派遣でも安定して働くことができます。次に転職を今まで繰り返してきた人は派遣があっているかもしれません。というのも派遣は労働契約期間が終了し、更新の打診があっても自分で会わないと思ったら継続を拒否できるからです。また、派遣中は人材派遣会社のスタッフが定期的にフォローしてくれるので仕事や人間関係の悩みを相談できます。正社員であればなかなか会社の悩みを職場の人に相談できないものです。独りで悩んでしまい最悪辞めてしまう人もいるでしょう。派遣会社のスタッフはトラブル解決のプロであり、気持ちよく働いてもらえるようサポートしています。孤独を感じず働けるので派遣で継続して勤務できるようになったという人も沢山います。以上のように派遣は魅力がいっぱいなのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

★長崎市の派遣で事務がしたいなら持っておきたい3大資格とは?★

2017,07,07

派遣事務に役立つ3大資格

長崎市内は、企業の営業所や支店が多く集まる地域であるため、事務の派遣も数多くあります。ただし、派遣のなかでも事務は人気が高いため経験や資格を持ってアピールする必要があります。経験は簡単に積むことはできませんが、資格は勉強すれば取得することが可能です。そこで今回は事務の派遣で持っておきたい3大資格を紹介していきたいと思います。まず、事務で必ず使うのがマイクロソフトのオフィスソフトです。そこで、MOS(マイクロオフィススペシャリスト)の資格は取っておいて損はないでしょう。文章作成やデータを集計するうえでワードやエクセルの操作は必須となります。また、営業補助であれば営業資料やプレゼン資料の作成を任されたりするのでパワーポイントの操作も要求されます。したがって、実務経験で操作を覚えていない人は、MOSを取得して操作できるようにしておく必要があります。MOSは独学でも取得できますが、パソコン教室や通信講座を利用すればより確実です。次に、貿易事務や外資系で役立つのは英語力です。長崎市内でも英語を使った事務や翻訳業務の派遣を見つけることは可能です。都市部と異なり英語力を持った人は限られるので、英語が使えればより仕事の選択肢が広がります。一般的に認知されている英検やTOEICを取得すると良いでしょう。ただし、ビジネスの場面ではTOEICのほうが重宝されているようです。スコア800点あれば海外とのやり取りも任されるなどより高度な業務に就くことも可能です。ただし、TOEICの有効期限は2年とされているので、定期的に受験し続けていくことが重要です。最後に派遣の事務のなかでも多いのが経理業務です。昔から事務スタッフは簿記検定を取得してる人が多いほど事務にとってはメジャーな資格です。最近は簿記知識が乏しくて会計ソフトに入力すると簡単に仕訳を切ることができるようになりましたが、まだまだ簿記資格の力は健在です。日商簿記が最も知名度が高く、資格としてアピールするなら2級以上は保持しておく必要があります。以上、3つの資格を紹介しましたが、自分が取得しやすいものから勉強していくと良いでしょう。特に長崎市で希望の職種が事前に決まっている人は、その業界にあった資格取得が重要となります。

★長崎の求人案件でも多い派遣ってなに!?★

2017,06,07 派遣とは

仕事を探す人は求人サイトや情報誌、ハローワークを活用して探すと思いますが、その際に派遣という雇用形態で募集されていることが多いと思います。これは首都圏のみならず長崎でも多く見つかることがあります。派遣は、勤務先が雇用主となるのではなく、派遣会社が雇用主となります。そして、派遣会社が提携している職場に出向し仕事するという仕組みです。ほとんどの職種で3年間、派遣として働くことができます。派遣期間が終了すれば、更新あるいは終了となります。終了となっても、派遣会社が次の派遣先を紹介してくれるので継続的なキャリア形成が期待できます。派遣は1日の勤務時間が8時間以内とプライベートの時間が有効活用できます。実際に派遣で働き始めた理由のトップは、仕事と私生活の両立がしやすいからだそうです。働く時間だけでなく、残業の有無、勤務できない日など細かく決められるのが魅力です。家庭がある人から私生活を優先したい人まで、多くのニーズに応えられるワークスタイルとして派遣は人気があります。時給は業種やスキルによって異なりますが、平均して1000円以上の案件も長崎で多く見つけることが可能です。また、正社員と違って未経験からでも希望の職種で働きやすいのもメリットなります。派遣会社によって扱っている職種も異なれば、職場も異なります。したがって、より良い環境で働けるよう、複数の派遣会社に登録しておくことが重要です。登録しても必ずそこで働かないといけない訳ではありません。もちろん内定をもらっても自分の希望に見合わない場合は辞退することも可能です。とことん自分の理想の職場を追求していきましょう。ただし、100%希望に見合う案件はないと思っておいたほうが良いでしょう。やはり、長崎は地方都市で案件も限られてくるからです。それでも少しでも良い環境で働くために自分の希望条件に優先順位を付け、妥協点を見出すことです。そうすれば、少なくても自分が重視したいポイントは守られるでしょう。ぜひ派遣も1つの選択肢として長崎の求人案件を探してみて下さい。

★長崎市で事務職なら県内就業者数No.1のアソウがおすすめ!★

2017,02,03 アソウ・ヒューマニーセンター長崎支店

長崎市で事務職のお仕事を探している方が多いと思いますが、アルバイトから派遣、正社員と様々な雇用形態で求人を見つけることが可能です。業務内容は、経理や総務、データ入力、営業補助など多岐に渡るため自分のスキルや経験を活かして働けます。給与など報酬面を見てみると時給1000円以上の案件も多く、事務職で月額15万円以上を稼ぐこともできます。特に長崎県にはコールセンターを設置する企業が多く、保険会社や情報処理サービスといった大企業が相次いで進出しているため、電話対応などの事務職案件が充実しているのが特徴です。これは、長崎市には大学や専門学校など高等教育機関が充実しているうえに地元志向の若い人材が多いため、企業側も安定した人材確保できるメリットがあるからです。また、自治体のサポート体制も充実しており、補助金など手厚い支援を受けることから長崎市に事務所を設置する企業も少なくありません。地震などの天災リスクも低いと言われており、安心して企業運営を行える長崎市は雇用側・求職者双方にとってメリットがあるということです。そんな長崎市で事務職を探すならアソウ・ヒューマニーセンターがおすすめです。福岡を拠点とする麻生グループの人材紹介会社であり独自のネットワークを九州一円に有しています。特に事務職に関しては長崎で就業者数No.1の実績を誇っており、地域密着型の強みを活かし求職者に理想の職場を提供してくれます。派遣または紹介予定派遣の求人が多いので、興味のある方はまずは登録して求人や支援内容を確認してみることをおすすめします。

長崎市 事務職はコチラ

ケーキ屋でバイトしながら大手企業を志す大学3回生の新卒就活日記

ページトップへ戻る

管理人情報

Copyright (C) ケーキ屋でバイトしながら大手企業を志す大学3回生の新卒就活日記 All Rights Reserved.